給料を支給側ともらう側は立場が違う※人件費は経営者を苦しめる

スポンサーリンク

こんにちは。

ストレスや、悩みのない人はいません。

経営者は大なり小なりストレスと悩みを抱えて毎日を過ごしています。

社長!決してあなただけではありません。

 

社長!ちゃんとお給料を払えていますか?

スポンサーリンク

支給する側ともらう側は天国と地獄

給料をもらう側と、払う側の違いは天と地ほどの違いがあります。

いいえ、そんなものじゃありません。

天国と地獄くらい違います。

給料が多いとか少ないとか、そういう次元の話しではありません。

お金をもらう側と、お金が出て行く側では天国と地獄です。

もらう側は、いくらもらっても足りないと思うでしょう。

それはそれで理解できます。

しかし払う側にしてみたら全然笑える話しではありません。

 

給料を支給するのも必死

給料の原資になるものは売上げです。

売上げが足りなければ給料に回す現金が不足します。

そんなこと会社経営者じゃなくてもわかりそうなものです。

しかし、多くの従業員はあまりピンと来ていません。

働いているんだから給料がもらえないってことはないでしょう!

確かにそれは当たり前の話しです。

自分がもしお給料をもらう側の人間なら当然そう思います。

だって、こんなに毎日頑張って働いているんですから。

会社経営者だって、ちゃんと利益が出ているなら1円でも多く給料でも、手当てでも支給してあげたいって考えています。

利益も出ていないのに、自分だけイイ思いをしようなんて考えてる社長なんていません。

従業員のことをちゃんと考えているんです。

なにがあっても、給料日より遅れて支給するわけには行きません。

そう思って努力しています。

また、間違っても支払いが遅れるわけには行きません。

借入れ返済も同じです。

会社経営者は、毎日支払いに追われているのです。

社長は自分の給料すら取れないときもあります

従業員は権利を主張します。

当然の権利なので、いちいち反論する気はありませんけど、苦しいのは社長も一緒です。

順番は別として、仕入先の支払いを済ませて、借入れ返済をして、従業員の給料を支払ったら、現金がなくなった・・・って話しは割りと日常茶飯事的なことです。

つまり、自分の給料がないってことです。

 

ナイだけならまだマシ

ヘタしたら、マイナスってこともあります。

現金が不足したなら、社長は給料も貰えない上に、私財を会社に投入しなければなりません。

普通に考えたらあり得ない話しかも知れませんが現実はこんなものです。

それでも、従業員は権利を主張します。

給料を歩合制にしたくなる社長の気持ちがわかります。

でも、それもなかなか難しい問題です。

だいたいにして、会社が儲かっていないことくらいは、従業員だって毎日一緒に仕事をしていればわかりそうなものです。

わかっているのに、会社に残っている従業員は、特に権利の主張が強めです。

悪いのは自分ではなくて会社であり会社経営者なのです。

 

ボーナス

年に2回、6月と12月に、ボーナスが支給されると誰が決めたんでしょうか。

テレビやヤフーニュースで、公務員のボーナスが決まりました。

と報じられると背筋が凍ります。

半年に一回やってくるボーナス月は、もらう側と支給する側のワクワクとドキドキはお互いに半端ないのです。

毎月の支払いに四苦八苦しているのに、どうしてボーナスなんて支給できるんでしょうか。

普通なら考えられません。

しかし会社経営者はなんとかしてあげたいと考えるものです。

そんなもん!ないんだからボーナスなんて払ってやることないって!

と簡単に言ってくれる人もいますが、そうは言ってもなかなかそんな簡単なことではありません。

従業員を雇うってそういうものです。

 

まとめ

会社が進んでいく方向は同じで、一致団結しているはずですが、給料をもらう側と支払う側の立場は残念ながら全く違います。

会社が潤っていようがいまいが、出すものは出さなきゃならないのが会社経営者です。

別な意味で、労働組合ってすごいと思います。

労働組合があるような会社の経営者にはとてもじゃありませんがなりたくありません。

従業員を使うって本当にご苦労なことなのです。

わかってくれ!とは言わないが・・・

そんなにオレが悪いのか・・・

ララバイ・ララバイ

 

それぞれの立場

従業員

  • 給料は少しでも多く出して欲しい
  • ボーナスも少しでも多く出して欲しい
  • 休みは一日でも多くして欲しい
  • その他いっぱい

 

経営者

  • 給料を上げて欲しいなら売上げをもっと上げてください
  • ボーナスは利益が出たときだけにしてください
  • 休みは・・・売上げがあるなら好きにしてください
  • 自分にも給料ください
  • 誰か助けてください
  • お金を貸してくれとは言いません・・・ください
  • せめて、自分が会社に入れたお金は返してください

 

マルボーズ

スキンヘッドになりました。

マルボーズをフォローする
会社経営
スポンサーリンク
マルボーズをフォローする
スキンヘッダー

コメント